作業システム導入支援事業

HOME > 木質バイオマスの効率的利用を図るための技術支援

Information

「木質バイオマスの効率的利用を図るための技術支援」 普及シンポジウムの開催について

平成24年度林野庁補助事業「木質バイオマスの効率的利用を図るための技術支援」事業では、国内での取り組み、欧州を中心とした事例を総合的に調査分析し、これから木質バイオマス利用施設を導入しようとしている方へ向けたテキストを作成するとともに、施設導入に向けた技術など、具体的な事業化に結び付ける地域支援を行いました。本事業の成果を通して木質バイオマス利用施設の普及を目的としたシンポジウムをスイス木質バイオ第一人者のアンドレアス・ケール氏を招聘して開催いたします。

特に、これから木質バイオマスボイラーを導入しようとしている事業体の方々、木質バイオマスの利用に興味のお持ちの方々におかれましては、是非ともこの機会ご参加下さいますようお願い申し上げます。

ファイル 10-1.jpg 

開催案内はこちら ファイル 10-2.pdf

なお、シンポジウムへの参加は無料ですが、会場の都合上、事前申し込みのうえ先着160名様とさせて頂いております。また、当日会場の駐車場はご利用いただけませんので、お車でのご来場はご遠慮願います。


開催日時:
 平成25年3月1日(金)13:00~16:30
会場:
 全林野会館大ホール(東京都文京区大塚3丁目28番7号)
交通案内:
 地下鉄丸ノ内線「茗荷谷」駅下車徒歩7分,地下鉄丸ノ内線「新大塚」駅下車徒歩10分,都バス「千石三丁目」下車徒歩1分

申し込みは、開催案内 ファイル 10-2.pdf
をダウンロードし、必要項目を明記の上、下記の申し込み先までFAXをお送り下さい。
Eメールをご利用の場合は、『木質バイオマスお問い合わせ』フォームをご利用下さい。

申し込み先:株式会社森林環境リアライズ FAX:011-699-6831

本事業の応募に関するお問い合わせ
木質バイオマスお問い合わせ
平成24年度 事業成果
  • 実務テキスト 国内事例集
  • 技術支援

ページの先頭へ戻る