平成26年度 岩手県事業 地域けん引型作業システム改善実証調査事業

HOME > 平成26年度 岩手県事業 地域けん引型作業システム改善実証調査事業 > 事業Information

○○○○村のお知らせ

[川又林業]第2回現地検討会が開催されます

有限会社川又林業では、広葉樹のカスケード利用を主眼にしつつ、キノコの原木生産時における効率化・省力化を目指しております。
今回は、広葉樹林分が拡がる現地で、集材に威力を発揮するロングリーチグラップルの試行や、キノコ原木の効率的搬出方法として“治具”の活用などを視察頂き、効率的な集材及び搬出等について、ご意見・ご助言等を賜れればと考えております。

【川又林業 第2回現地検討会】
開催日:平成26年11月12日(水)
時間:10~12時
場所:盛岡市繋字北久保 地内
  (会場付近に案内板を5箇所設置します)
主な見どころ:
①ロングリーチグラップルによる集材の生産性と、治具利用におけるキノコ原木搬出の効率性
②キノコ原木樹皮の損傷程度とその許容範囲

問合せ先:有限会社川又林業 川又(代表取締役) TEL:019-624-1133
ファイル 12-1.jpg ファイル 12-2.png

林地未利用材集荷システム実証事業

森林環境リアライズ HOMEへ戻る
<株式会社森林環境リアライズ> 札幌市中央区北1条西21目3番35号 (代表)TEL 011-699-6830 FAX 011-699-6831
  • 岩手中央森林組合(岩手郡雫石町)
  • 有限会社川又林業(盛岡市)
  • 西間林業(下閉伊郡岩泉町)

ページの先頭へ戻る